歴史街道殺人事件

長篇本格推理

Tokuma novels

芦辺拓

1995年8月31日

徳間書店

854円(税込)

小説・エッセイ / 新書

森江春策の法律事務所に中年の女性が訪れた。娘の川越理奈が消息を絶っているので探してほしい、という依頼だった。森江は弁護士の仕事よりも、なぜか探偵の能力を認められているのだ。「歴史街道」という手がかりを得て森江は行動を起こすが、その時には奇怪な事件が報告されていた。奈良元興寺近くの郵便ポストから右腕、宝塚劇場近くの廃墟旅館から胴体、イスパニア村のコインロッカーから左足が次々と発見されたのだ。これらの場所は「歴史街道」と関係があるのか。おぞましい殺人劇の幕は切っておとされた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください