闇狩り師新装版

Tokuma novels

夢枕獏

2009年7月31日

徳間書店

1,320円(税込)

小説・エッセイ / 新書

付け根近くまでどす黒い紫に変色した手足。その表面にびっしりと生える、不気味な獣毛。無事なのは、顔と胴体だけであった。身体が小刻みに震えている。目尻からは涙が滲み出ていた。これが、日本中のファンを魅了する、あの人気アイドル岡江麻希の姿なのか?所属プロ社長野宮山のもとには、麻希の引退を促す脅迫状が届いていた…。人間の弱き心につけこんで憑依する、忌まわしくも妖しき“獣”たちの跳梁。猫又シャモンをひきつれて妖魔封じを稼業とする「現代の陰陽師」-九十九乱蔵の活躍を描く、超伝奇アクション。身長二メートル、体重一四五キロの巨体にみなぎる、本物の男の優しさ。これが乱蔵の憑き物落としだ!初期の中短篇を、本書にて完全網羅。シリーズ新装版の登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

204

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください