エクサスケールの少女

文芸書

さかき漣

2016年11月26日

徳間書店

1,760円(税込)

小説・エッセイ

人工知能の行く末は、ユートピアか、それとも…?孤独なスパコン研究者・青磁の前に現れた万葉集を愛する謎の美女・千歳。二人は古からの運命に導かれ、京都から東京、東北、そして神話の里・出雲へ。彼らに迫る陰謀と、人類の未来を予言する衝撃の真実とは?傑作AI小説、降臨!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

9

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください