生贄

徳間文庫

飯干晃一

1994年5月15日

徳間書店

533円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女体に飢えた獣達の甘い誘惑の裏側には「騒ぐと殺す。」という常套句が潜んでいる-。時も場所も選ばない犯罪-それがレイプだ。動機は一体何なのか。いかなる心理状態で犯行に至るのか。また、加害者のみならず、被害者にも焦点をあてることによって、犯される側の陥穽も徹底的に検証する。警察調書をもとに、レイプの実態をナマナマしく抉るドキュメンタリー・ノベルの傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください