精神鑑定の女

徳間文庫

和久峻三

1996年5月31日

徳間書店

555円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

母親の珠代が仮眠した一瞬の隙に、四歳半になる愛娘がベランダから転落死してしまった。悲嘆にくれる珠代だったが、警察は彼女を逮捕した。隣人が犯行現場を目撃したというのだ。珠代の無実を確信する弁護士真道彰は、別居中の珠代の夫や、事件直後から姿を消した妹の香蓉子の証言を求めて調査にのりだし、珠代の精神鑑定を依頼した。衝撃の法廷サスペンス長篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください