暗黒巡礼

徳間文庫

勝目梓

1997年1月15日

徳間書店

555円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

立川明美は七歳のとき記憶を失って、地下駐車場にいるときに保護され、施設で育った。中学三年の時、裏稼業で人殺しを請け負う看板屋の及川の養女になる。無口で粗暴な明美は、蛇や蛙をなぶり殺すことに快感を覚えた。非行グループに輪姦された彼女は、番長の背中に鋏を突き立て報復した。殺す快感はやがて彼女を及川に近づけ、殺し屋への道を…。二人は爛れた関係になり、愛憎の深淵へと入って行く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください