骨法秘伝

徳間文庫

火坂雅志

1997年4月15日

徳間書店

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

応仁の戦乱で荒れ果てた京の町では、事件が頻発していた。荷は襲われる、蔵は破られる。顔や体に灰を塗りたくり、烏天狗の仮面をつけた奇妙な風体の集団は、店の戸を打ち破って乱入し、家財を奪い、女を犯した。淫法、外法を操り、京の大商人ばかりを狙う「鬼界衆」の正体は?背後には堺の豪商・湯川宣阿の影…。古代から連綿と続く秘伝の武芸「骨法」の継承者、堀辺牙王丸の拳が炸裂する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください