製造迷夢

徳間文庫

若竹七海

2000年11月30日

徳間書店

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

渋谷の猿楽町署の刑事・一条風太は、妙な事件に関わっていた。薬で、ラリっていたところを保護した十二歳の少女・野中亜実が、署に逮捕されてきた万引き主婦のふくらはぎに噛みつき、全治二週間の怪我を負わせてしまったのだ。取り調べで亜実は、かつて主婦が自分を殺したから、転生した自分が復讐したのだと主張。捜査に殺人者の残留思念を読む心の探偵・井伏美潮が絡んで、事件は意外な展開を…(表題作)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

9

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください