密殺

冥府の刺客

徳間文庫

黒崎裕一郎

2001年9月30日

徳間書店

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

お世継ぎ争いをめぐる備中岩津藩のお家騒動の陰に、若年寄・田沼意正の不穏な動きを察知した楽翁(松平定信)は、元八丁堀同心・死神幻十郎にその探索を命じた。そして、時を同じくして起こる連続殺人。金と色欲にまみれ、腐りきった巨悪の正体と驚愕の真相が、事件を追う幻十郎の前に次第に明らかになってくる…。“闇の刺客人”の必殺剣が闇を斬り裂く!書下し長篇時代小説。シリーズ第四弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください