烈日

徳間文庫

北方謙三

2004年5月31日

徳間書店

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

繰り返しの日常。家族、家のローン、中間管理職同士のつまらぬ牽制。愛人。日常に埋没していた神谷に起こった小さな事件。痛みと恐怖の中で何かが壊れた。胃の奥深く残っている拳の塊を消化するため、神谷は闘いを挑む。傑作ハードボイルド。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください