真珠湾、遙かなり

零戦隊血風録

徳間文庫

鳴海章

2005年12月31日

徳間書店

1,131円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

昭和十六年十二月八日。若き飛行兵たちを通して描く、長く短い真珠湾攻撃の一日。海軍鹿児島基地での猛特訓。ハワイ空襲部隊旗艦『赤城』より出撃する九七式艦上攻撃機他。目も眩むような昂ぶりとたとえようのない恐怖…。渾身の長篇大作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください