京都花の寺殺人事件

徳間文庫

山村美紗

2006年9月30日

徳間書店

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

鮎子は桜の下で、見知らぬ男性の死体を発見した。男はなぜか鮎子の名前が書かれたメモを持っていた…(「桜の寺殺人事件」)。-宇治平等院の藤棚、祗王寺の彼岸花、三宝院の桜…。京都の古刹で起きた、女たちの事件。華やかな連作集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください