孫帰る

祥五郎想い文

徳間文庫

片岡麻紗子

2007年8月31日

徳間書店

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

故あって夫左門を亡くし、江戸へ出た幼馴染みの香江を守るべく、留守居役を勤める兄の許で暮らすことにした祥五郎。左門を兄のように慕っていたため、香江への想いを打ち明けられず、もどかしい日々を過ごしている。が、厄介事が起きて…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.9

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください