徳間文庫

北方謙三

2009年2月28日

徳間書店

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

花屋の主人・浪江。かつてはランキング・ボクサーだった。薔薇に囲まれた平穏な暮らし。だが刑事の訪問が平穏を破った。親友・野中の行方を捜しているという。やくざの抗争に巻き込まれた友を救うため、自ら闘いの中に飛び込んだ。そして腕の中で友は死んだ。忘れていたものが蘇る。闘うのだ。自分の“錆”を落とすために。ハードボイルド長篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください