まんがら茂平次

徳間文庫

北原亜以子

2010年2月28日

徳間書店

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

口からでまかせ。千に三つの真実がせんみつなら、万に一つも本当のことは空っぽのまんがら茂平次。幕末維新の激動期、茂平次の周囲にも時代の波が…。火付けを働く薩摩藩邸の浪士に惚れた筆屋の娘・お品、新選組を脱走した金吾、惚れた女のために彰義隊に入る旗本の四男・黛宗之助など、嘘八百の痛快児としなやかにたくましく生き抜く人々。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください