異常犯新装版

強請屋稼業

徳間文庫

南英男

2012年9月30日

徳間書店

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ホテルは血の海だった。美人レポーターの左胸にはナイフが刺さり、右の乳房は抉られていた。死体の至る所がずたずただった。膣からは精液が検出され、恋人のCFディレクター石上彰が容疑者に浮上。石上は犯行当日、別の美女と密会していたと訴えるが、刑事は不自然なほど執拗に食い下がったー。冤罪を晴らすため強請屋見城豪が動く。深い同情だった。野獣の暴力が本当の悪を打ち砕く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください