山同心花見帖

徳間文庫

六道慧

2013年1月31日

徳間書店

722円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

徳川幕府最後の年となる慶応三年二月。上野寛永寺で将軍警備の任についていた若き山同心、佐倉将馬と森山建に密命がくだった。江戸市井に住み、各藩の秘花「お留花」を守れという。花木を愛し「花咲爺」の異名を持つ将馬には願ってもないお役目。しかも、将馬が密かに恋する山同心目代の娘・美鈴が同居を申し出る。このお役目に隠された、真の目的とは…。著者待望の新シリーズ開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください