徳間文庫

坂岡真

2013年8月31日

徳間書店

701円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

三年ぶりに江戸へ戻った伊坂八郎兵衛は、「盗んだら火を付け、家人はみなごろし」と残忍な“百足小僧”一味に狙われる干鰯問屋の護衛をすることに。ところが首魁陣五郎を斬殺するも、守ったはずの主人が失踪。さらに、かつて煮え湯を呑まされた上役の屋敷で元許婚の姿を目にした八郎兵衛は…。腐敗する町奉行に、まさかの裏切り者。誰が敵で味方なのか。名刀国広が振りおろされた先には。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.8

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください