奇跡の男

徳間文庫

泡坂妻夫

2018年5月2日

徳間書店

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

バスの転落事故で一人だけ生き残った男が、今度は袋くじの特賞に大当たり。そんな強運、あり!?(奇跡の男)小さな飲み屋「糀屋」の客が死に、なぜか警察に被害者の香典が送られてきて…(狐の香典)。“卯の花健康法”や“健脳法”など、珍妙なことばかり思いつくナチ先生が殺された。雪に残された足跡が唯一の手掛かり?(ナチ式健脳法)など、ユーモラスで奇想天外な極上ミステリ短篇集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.6

読みたい

1

未読

1

読書中

1

既読

5

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください