二人旅

松平蒼二郎無双剣二

徳間文庫

牧秀彦

2019年3月8日

徳間書店

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大恩人である亡き田嶋源太夫の妻子を助けた松平蒼二郎は、京に旅立とうとしていた。実の父である松平定信との因縁を断ち切り、己を見つめ直すための旅である。しかしそこへ、白河十一万石の跡継ぎである、弟の定永が姿を現した。定永は半月前に賊に襲われ、何とか追い払いはしたが、宿直が二名斬られたという。その黒幕は禁裏すなわち朝廷であると、定永は語る…。大好評の剣豪小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください