凶腕の獣、樹海の鬼

森林保護者 フェイ・リー

徳間文庫

伊東京一

2019年9月6日

徳間書店

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

天を衝く巨大な樹々、大地を埋め尽くす深い緑をわずかに切り開き、人間たちは細々と生きてきた。森林保護者は、その樹海の住人というべき害獣・害虫の異常繁殖、疫病の蔓延、食糧不足、あらゆる脅威から文明社会を護る職業だ。その一人、フェイはある目的のため、危険と隣り合わせの旅を続けている。ある日、息子を正体不明の獣に殺された地主が、そいつを捕らえるように依頼してきた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください