警視庁心理捜査官上

新装版

徳間文庫

黒崎視音

2021年3月11日

徳間書店

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

今日からの俺は、昨日までの自分とは違う。あらゆる道徳はもはや無意味だ。この闇が自分を守ってくれる。そして俺は、闇から自在に姿を現し、獲物を再び闇の中に連れ去って行くのだ…。男が立ち去った後に残されたのは、凍てつく路地の暗闇で場違いに扇情的な姿勢を取らされた女の死体だけだったー。暴走する連続猟奇殺人犯を追い詰める、心理捜査官・警視庁二特捜四係吉村爽子の活躍。(新境地と高評された傑作警察小説)

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください