僕が愛した逃亡者

キャラ文庫

榊花月

2011年4月30日

徳間書店

607円(税込)

ボーイズラブ(BL)

十五歳の朱砂の唇を無理やり奪ったのは、指名手配中の逃亡者だったー。片田舎のローカル電車。突然現れた背の高い男。そして、温かい男の唇。それが朱砂に鮮烈な印象を与えた稲月真男との出会いだった。その後、朱砂の通報で稲月は逮捕される。七年後、二十二歳になった朱砂の前に再び稲月が現れた。怯える朱砂をよそに、稲月は勤務先を告げるだけ…。復讐にきたのか、それとも…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください