魔王さんちの勇者さま(2)

徳間デュアル文庫

はむばね

2009年12月31日

徳間書店

712円(税込)

ライトノベル

8年ぶりに魔王の娘、サフラの世話役に復帰した勇者の澄人。しかし、かつての敵だったルビィが後任として世話役になっていた。同じ女性ということもあり、8年ですっかり親密度を増しているサフラとルビィ。また、サフラが成長したことにより、澄人にできる仕事も減ってしまった。自分が世話役をする必要性を感じなくなり、魔王デルファイに世話役を解任してもらいに行く。そのとき、玉座からまばゆい光が。その光の中から現れたのは、澄人の幼なじみの撫子だったー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください