ソリトンの悪魔(上)

ハイパー深海アクション

ソノラマノベルス

梅原克文

1995年7月31日

朝日ソノラマ

1,046円(税込)

ライトノベル

二十一世紀を迎えて間もない八重山諸島沖で、惨劇は突然にその幕を上げた。謎の発光現象とともに、総工費二十兆円をかけた海洋情報都市「オーシャンテクノポリス」は、建設中の巨大な姿をゆっくりと波間に没し去ったのだ。近海で操業中だった海底油田採掘基地「うみがめ200」は惨事に巻き込まれたばかりか、主任の倉瀬厚志はひとり娘の美鈴を遭難させる結果となってしまう。突発事故の原因は、そして謎の発光現象の正体は。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください