キマイラ(2)

夢枕獏

2001年1月31日

朝日ソノラマ

1,870円(税込)

小説・エッセイ

「九十九三蔵が行こうとしているは、修羅の道である。足を踏み入れたら、もう引き返すことのできない道なのだ」-(『餓狼変』より)。作家・夢枕獏の原点であり、いまも熱い執筆が続く大長編。大幅加筆により、おもしろさ沸騰!“完全版”第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください