ガン告知を受けた家族の本

告知・医療・看取りーよりよい看護のために

季羽倭文子

1990年2月28日

池田書店

1,320円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

ガン告知を受けた家族の心は、身内の「死」を意識して悲しみと困惑に大きく揺れるでしょう。目の前の現実をどう受け止めて、心の整理をしたらいいのか。医療を受け、看護をする上での悩みも生じます。病名告知や病人との接し方、ガン治療の影響と適切な看護のし方。また医療機関とのトラブルや親戚との意見の食い違いにどう対応するか。そして、ホスピスの利用や在宅看護の可能性も探りながら看取りの問題も考えましょう。その後、残された家族が悲しみから立ち上がるまで、この本を通じて対話をしていきたいと思います。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください