洞窟で待っていた

21世紀空想科学小説

松崎有理 / 横山えいじ

2013年11月11日

岩崎書店

1,650円(税込)

絵本・児童書・図鑑

洞窟探検が好きな男の子、アジマ。「どぼくぎし」になりたい女の子、コマキ。幼なじみで親友のふたりが、六年生になったとき、同じクラスに、これまた変わり者のイーダが転校してきた。「イーダは穴が好きなんじゃないかな」ふたりはイーダを誘い、いっしょに「さくまちちかほどう」へ行くことになったが、通路の入り口の壁にイーダが手をついた、そのとき。「なにかに手をつかまれた」

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください