僕とばあばと宝くじ

パトリシア・ウッド / 小林さゆり

2008年7月31日

武田ランダムハウスジャパン

2,090円(税込)

小説・エッセイ

シアトルにある海沿いの町で、軽度の知的障害をもつペリーは、世間から差別されながらも平凡で幸せな日々を送っていた。やがて親代わりの祖母が亡くなり、ひとりぼっちの生活を始める。そんなある日、毎週買い続けていたワシントン州発行の宝くじに当せんし、千二百万ドルを手に入れ一夜にして有名人になった。あの手この手で金をむしり取ろうとする親族からペリーを守ったのは、祖母の教えと親友だったー。どこまでもピュアで真っ直ぐで、ユーモラスな主人公に笑って泣けるイノセント・ストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

パトリシア・ウッド「僕とばあばと宝くじ」

--
0
2019年12月11日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください