ウォールストリートの靴磨きの告白

ダグ・スタンフ / 椿香也子

2008年8月31日

武田ランダムハウスジャパン

2,420円(税込)

小説・エッセイ

おれの名はギル。ブラジルからやって来た。職業、靴磨き。仕事場はウォールストリートにある大金融会社のトレーディングフロアや経営者のオフィス。年に100万ドルも稼ぐ人々がごろごろしているなかで、おれは1回2ドルで彼らの靴を磨く。外国人の靴磨き相手だからだろう、みんな、あけすけな話を聞かせてくれる。贅沢な家や車の話、何百ドルもするワインや食い物の話、それにセックス…。いいやつもいれば、陰険でけちなやつもいる。でも、トイレで携帯電話を使っているトップ・トレーダーを目撃しただけで解雇された友達の清掃係を助けようとしたおれは、どえらい金が絡んだインサイダー取引らしき犯罪に巻き込まれることになった!ノンフィクションでは捉えきれない国際金融の牙城の素顔を、闊達な筆致と毒のあるユーモアで活々と描きだした異色ビジネス・ノヴェル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください