語源たどれば京都

ランダムハウス講談社文庫

黒田正子

2006年10月31日

武田ランダムハウスジャパン

748円(税込)

語学・学習参考書 / 文庫

京都は観光都市であり、歴史都市であり、大学都市であるが、同時に語源都市でもある。調べてみたら出てくるわ出てくるわ。「らちがあく」は宮中行事の競馬に由来する上賀茂神社の馬場の柵。同様に「露払い」は平安の蹴鞠に、「丑の刻詣り」は貴船神社に、「小倉あん」は嵯峨野に、「きちょうめん」は源氏絵巻にと、汲めどもつきぬ京都起源“ことのは”の数々。きれいな日本語を深く知りたい人必読のショートエッセイ70篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください