はなかぐら

文芸社ピーチ文庫

高矢智妃

2013年2月28日

文芸社

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

能の桜堂流家元・叶家に突如やってきた美少年・椎名千早。先代家元の庶子だったが、両親の交通事故死で引き取られたことから、苛烈で淫靡な屈辱の日々が始まった。名家隆盛の生贄として、スポンサーたちに千早の白い肌が捧げられる。千早は一世一代の舞により、深山との真の幸せを掴めるのか!?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください