秀長さん

文芸社文庫

鞍馬良

2014年12月31日

文芸社

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

尾張中村郷で農夫として静かに暮らしていた小竹は、兄・日吉の嘆願を受け、織田家への奉公を決意する。そこから、秀吉・秀長兄弟の伝説がはじまった。誰よりも家臣と領民、そして平和を愛した男が生涯をかけた夢とは?110余万石の大大名に上りつめ、「天下の調整役」として政権を支えた、豊臣秀長の波乱に満ちた生涯を描く!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.9

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください