将軍狩り

風魔小太郎血風録

文芸社文庫

安芸宗一郎

2016年2月1日

文芸社

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

将軍徳川吉宗の密命を受け上海から帰国した御書院番格村垣慶介は、家来の真壁梗之介と十五年ぶりの江戸の空気を吸い込んだ。帰国後は江戸下谷の屋敷で蘭方治療院を開設せよとの命がくだった。御書院番は将軍直属の隠密で、村垣は以後、風祭虎庵と名乗るようにも命じられた。実は、村垣には本人も知らない、出生の秘密があったのだー!?徳川の作る諸法度を守るために闇の目付となった風魔一族の過酷な運命と、一族を存続させるための熾烈な戦い。やがて、虎庵は自分の運命を知ることになる!!気鋭の作家が描く新感覚書下ろし時代小説、シリーズ第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください