信長の狂気

文芸社文庫

星亮一

2017年2月28日

文芸社

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

信長の妹お市の方を正室にした小谷城主・浅井長政は、なぜ義兄信長に離反したのか。浅井長政は3代続いた近江浅井家の期待を一身に背負った戦国武将であった。信長に見込まれたことで、浅井家の将来も安泰に見えた。ところが越前朝倉家との関係を断ち切れず、突如として信長と袂を分かつところから状況が一変する。長政を通して信長の狂気が今、よみがえる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

6

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください