怒涛の世紀(第11部)

文芸社文庫 新編日本中国戦争

森詠

2017年2月28日

文芸社

990円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

民主台湾政府の独立以来、中国各地で一層分裂が進み、分離独立戦争が激化した。新疆ウイグル自治区やチベット、内蒙古の独立運動は燃え上がった。そうした中、満洲共和国、華南共和国は、民主台湾政府と三国軍事同盟を結び、アメリカと日本への軍事支援を要請する。アメリカは中国分離独立派支援のため軍事介入を決定、軍事同盟国日本へも共同参戦を要請する。日本政府は大陸へは兵を二度と送らないという禁を破り、自衛隊の派遣を決断するのだが…。衝撃の近未来軍事サスペンス!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください