古着屋・黒猫亭のつれづれ着物事件簿

宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ

柊 サナカ

2020年9月4日

宝島社

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

火災と会社の倒産により家も職も失ったアラサーの元OL・波子は、香川県琴平の今は亡き祖母の空き家で暮らすことになる。洋服を調達しようとたまたま見つけた古着屋・黒猫亭で、店主のマリイに勧められるがまま、波子は着物を購入する。やがてマリイを通して店の常連だというカコから着物を譲り受け、文通を始めた。一方で着付けを学びながら、波子は黒猫亭で起こる騒動に巻き込まれて…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください