カラー版&重ね地図 地形と地理でわかる大江戸の謎

宝島社新書

大石 学

2021年3月10日

宝島社

1,320円(税込)

旅行・留学・アウトドア / 人文・思想・社会 / 新書

歴史は「舞台」でこそ具体的な姿を見せる!なぜ、徳川幕府は江戸で開かれたのか?なぜ、参勤交代は大名ごとに時期が決まっていたのか?なぜ、大坂は「天下の台所」となったのか?なぜ、長崎に出島がつくられたのか?なぜ、江戸の罪人は八丈島に流されたのか?なぜ、晒し首の刑場は街道の入り口にあったのか?江戸時代の謎が地形と地理に注目することで解ける!そこで歴史は動いた!!全58項目の「大江戸」の謎に歴史の舞台へといざなうツール、江戸・東京の重ね切絵図や浮世絵今昔グラビアがついてよくわかる!江戸幕府の誕生から大政奉還まで、新たな歴史へのアプローチで「大江戸」がますます面白くなる!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください