シャネルの生涯とその時代

エドモンド・シャルル・ル- / 秦早穂子

1990年3月1日

三一書房

4,164円(税込)

人文・思想・社会

ココ・シャネルが本書の中心人物であるが,その揺れ動き時代も重要な役割を担っている。そして彼女が仕事を通して得た幾多の友情やライバル、または恋の相は素晴らしい人物たちで、単なる端役を演じている訳ではない。一つの時代、いや幾つもの時代が、二百枚あまりの写真で甦ってくる。その大部分は未発表のものであり、エドモンド・シャルル・ルーによって集められ、写真入りのエッセイとなった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください