感傷的な午後の珈琲

小池 真理子

2017年9月22日

河出書房新社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

恋のときめき、愛しい人たちとの別れ、書くことの神秘ー喜びと哀しみに身をゆだね、生きていく。12年ぶり、芳醇な香り漂うエッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

5

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください