教科書御用達小説の主人公はクズでヘタレばかり

2021年2月22日

河出書房新社

1,540円(税込)

人文・思想・社会

高校の現代文でおなじみの小説には、なぜか決まってダメダメな人間が描かれていること、ご存じですか?先生はそんなこと、ひと言も触れなかった?それは残念!でも、今からでも味わってみてください。芥川や漱石、太宰や〓外は、クズやヘタレにどんなメッセージを込めたのか。授業で居眠りした人も純文学の虜になる、目からウロコの読み解き方を披露します。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください