未来は長く続く

アルチュセ-ル自伝

ルイ・アルチュセ-ル / 宮林寛

2002年12月20日

河出書房新社

4,730円(税込)

人文・思想・社会

20世紀最高の哲学者であり、妻を殺害した「狂人」でもある一人の男の“告白”。崩壊のなかでの、新たな哲学の「はじまり」。歴史的名著にして思想史上の最大の問題作、待望の刊行。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください