近衛文麿(上)

河出文庫

杉森久英

1990年12月1日

河出書房新社

694円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

藤原鎌足にさかのぼる飛鳥朝以来の名家、五摂家筆頭の公爵近衛家の嫡男として、文麿が生まれたのは明治24年(1891)であったー。富国強尾策を掲げ、躍進と膨張を続ける大日本帝国。一方、文麿は早くに両親を失い、文学や哲学を愛する憂鬱なるインテリ青年として成長する。しかし時代は激動の昭和を迎え、文麿を否応なく政治の中枢に引き入れて行った…。宿命の貴公子の青春を描く第一部。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください