近衛文麿(下)

河出文庫

杉森久英

1990年12月1日

河出書房新社

694円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

昭和11年(1936)の二・二六事件、翌年、衆望をにない文麿はついに首相に任命される、僅か45歳の青年宰相であった。しかし意図と努力に反し、軍部はひたすら戦争を拡大して行く。総辞職、大戦の勃発、そして敗戦…文麿は戦犯容疑の収監を拒否して自決する。激動の昭和の悲撃を一身に背負った文人宰相の生涯と人間像をあますところなく描いて毎日出版文化賞に輝やいた渾身の大作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください