竹取物語

現代語訳

河出文庫

川端康成

2013年11月22日

河出書房新社

473円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

竹から生まれた、光り輝かんばかりの美しいかぐや姫。彼女をめぐり五人のやんごとない貴公子たちが恋の駆け引きを繰り広げるが、姫は帝の前に姿も見せずに天女たちと共に月へと昇っていくー。日本最古の雅な物語をノーベル賞作家による美しい現代語訳で。川端自身による詳しい解説も併録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください