児次郎吹雪・おたふく物語

河出文庫

山本 周五郎

2018年5月7日

河出書房新社

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

苦しい時も、人の善意を疑わない姉妹を描いて、氏の最高傑作ともいわれる、心洗われる“おたふく”三部作をすべて収める。「四人ばやし」は女の情け、「襤褸と釵」は男の信念。-伯耆路は晴だ。-初文庫化の、若武者が凛々しい「児次郎吹雪」。そして「かあちゃん」。いずれ劣らぬ短篇の名手の傑作群。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください