〈格差〉と〈階級〉の戦後史

河出新書

橋本 健二

2020年1月28日

河出書房新社

1,210円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

この社会はいかにして、現在のようなかたちになったのか?敗戦、ヤミ市、復興、高度成長、「一億総中流」、バブル景気、日本経済の再編成、アンダークラスの出現…「格差」から見えてくる戦後日本のすがたとはー根拠なき格差論議に終止符を打った名著『「格差」の戦後史』を、10年の時を経て、新データも加えながら大幅に増補改訂。日本社会を論じるならこの一冊から。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

6

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください