小説徳川吉宗

人物文庫

童門冬二

1997年2月20日

学陽書房

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

元禄の好景気に浮かれた経済から低成長経済へ、時代の転換を直視し、さまざまな政策や組織の活性化と改革の先例を打ち立て、つぎつぎに成功させていった幕府中興の名将軍吉宗の、目前の困難に果敢に立ち向い、「心の赤字」の克服と、「日本の心」を取り戻していった姿を描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください