遺伝子医療の時代

21世紀人の期待と不安

ウィリアム・R.クラーク / 岡田益吉(生物学)

1999年8月31日

共立出版

3,080円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

遺伝子治療は夢の医療であり、人類に計り知れない恩恵をもたらす可能性を秘めている。しかしその恩恵を受けるには、避けて通れない大問題がある。あなたの遺伝情報を管理するのは誰か。あなた自身か、医師か、保険会社か、それとも国か。21世紀に生きるみなさんは、それを自分達で決めなくてはならない。その日のために、誰もが遺伝子について最低限の知識を持つことを要求される日が、ついそこまで来ている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください