三週間の休暇

町田 哲也

2021年8月20日

一般社団法人金融財政事情研究会

1,760円(税込)

小説・エッセイ

「パン屋の自宅まで行って取り立てるんだ。子どもの前で恥かきたくないっていうのが、親の気持ちだろ」ペンギンファイナンス大宮駅前支店。督促に開き直り指を詰めようとする客、90万円の返済に窮して死を選ぶ客、なりすましで200万円をだまし取ろうとする客、いうことを聞いてくれない契約社員の部下たち…そこには、本社からほんの腰掛けのつもりで着任した田村美月には想像の及ばない世界があった。左遷されたキャリアウーマンと本気になれない契約社員の、人生を変えた3週間。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください